カジノ法

カジノ法

共謀罪法案に発狂する度合いで有効性が測れる左翼の面白さ

2017年の常会では共謀罪を定める法案を内閣が提出する予定です。 案の定左翼が発狂しています。私はこのように左翼が騒ぐことを嬉しく思っています。 共謀罪法案に左翼が騒げば騒ぐほど、賛成派からは「メシウマ」されていることが左翼さん...
カジノ法

カジノ、年金法案通過を受けて公明党支持率-4.65%と全政党中最大の下落率

2016年12月の世論調査で、共産党の支持率増加率が+16.2%となり全政党の中で最も支持率増加率が高いという大躍進を遂げる中で、自民党と連立している公明党は-4.65%となり全政党中最大の下落率となりました。 これは支持率の絶対増減...
カジノ法

カジノ合法化はパチンコ潰しになるから民進共産公明党は嫌がっている

カジノ合法化に反対する陣営の言い分として、「ギャンブル依存症」が筆頭に挙げられています。 しかしまだカジノが1つもない日本においても、パチンコというギャンブルによってギャンブル依存症が存在しているのが実情です。 ギャンブル依存症...
カジノ法

カジノ法案、蓮舫代表の徹底抗戦をシカトして民進の国対委員長が自民と採決合意

民進党はカジノ法案の衆院本会議決議では退席して反対していました。委員会採決自体にも反対していました。 参院も同じく徹底抗戦するように民進党の蓮舫代表が号令を出したものの、なんとその3時間後に参院の自民党と民進党は採決を行うことに平和的...
カジノ法

カジノ法案衆院本会議可決 公明党は太田昭宏元国交相などが賛成

カジノ法案が衆院本会議で可決されました。これで衆院は通過し、あとは参院での審議になります。 自民党と日本維新の会の賛成に加えて、党議拘束をはずした公明でも現職の国土交通大臣である石井啓一氏と元国土交通大臣である太田昭宏氏が賛成しました...
カジノ法

トランプ勝利・EU離脱の流れが日本にも 公明党に弱体化の兆し

米国はトランプ勝利、英国はEU離脱と海外で大きな変化が相次いでいますが、日本も例外なく、5年前には考えられなかったほどの大きな変化が起きています。 さらにトランプ次期大統領と台湾の蔡英文総統が電話会談しました。1979年に米国と台湾の...
カジノ法

自民党衆参単独過半数の強さ カジノ法案採決で公明党の意向無視

カジノ法案の採決で自民維新は賛成するものの公明党は自主投票とし各議員の判断に任せることにしました。民進党は労働組合らしくお決まりのサボタージュ=退席です。 共産党は出席して反対していました。そこはある意味律儀でありさすがだと思います。...
カジノ法

カジノ法案審議入り自民・維新・民進保守派が賛成 蓮舫派・公明・共産が反対

2016年11月30日午後に、衆院でカジノ法案が審議入りしました。 カジノ法案は、現在日本の法律で違法と規定しているギャンブルを部分的に合法化する法案です。 現在はパチンコという脱法行為、つまり違法行為で行われているパチンコの客...