公明党

公明党

2015年の安保法成立のおかげで軍事予算GDP比1.3%、長距離巡航ミサイル配備、F35B配備 「安保法案が成立しても何も変わらない」と願望を言っていた公明党山口那津男代表の嘘がお馬鹿な創価学会員にも見破られる

2019年4月一杯で平成が死ぬことになりますが、この「平成終了」の流れを作り出した最大の要因は2015年9月に可決成立した「集団的自衛自衛権の行使を認める安保法制」の存在です。 翌年2016年には平成天皇がギブアップ声明を出し「さっさ...