国内行政

国内行政

財務省事務次官が35年ぶりに主税局長出身 良い意味でのリスク

財務省事務次官といったら主計局長を務めた者がなるというのが当然という慣例がありました。あたかも有史以来決まっていたかのように毎回そうなるものでした。 ですが今回は主税局長出身者が財務省事務方トップの事務次官になりました。 企業で...