意味不明な野田聖子議員の「朴大統領は女性として潔癖だから辞任」発言

自民党に宇宙人がいるとしたら野田聖子議員です。

鳩山由紀夫元首相レベルで宇宙人だと言えるでしょう。

野田聖子に言わせれば、「パク大統領には女性特有の潔癖さがあり、だからこそ辞任を表明した」とのことです。

自民党の野田聖子元総務会長は29日、韓国の朴槿恵(パククネ)大統領の辞意表明について、「よく言えば、女性としての潔癖さ(の表れ)ではないか。ストイックな人だと思うので、疑われた以上は潔く辞めなければならないと思ったのではないか」と述べた。産経新聞の取材に答えた。(産経新聞2016.11.29 http://www.sankei.com/politics/news/161129/plt1611290030-n1.html)

そもそも潔癖なら、なぜ民間人を大統領府に顔パスで立ち入りさせていたのでしょうか。

潔癖ならこのような不祥事自体を起こしません。さらに野田聖子は「女性としての潔癖さ」といいますが、そもそも女性って男性より潔癖でしょうか?むしろパク大統領は潔癖の正反対に居ると言えます。

公務員以外の民間人に対して、公的な機密文書をメールで送信して添削を依頼していたなんて、潔癖以前の問題です。

潔癖な人というのはこれでもかというほどセキュリティに慎重になるものです。公共機関が利用するメールでさえメールサーバー間は暗号化されていないわけですから、メールで文書を外部に送信するなんて全くもってありえないことです。野田聖子議員は潔癖の意味を間違えて覚えているんではないでしょうか?義務教育からやり直したほうがいいレベルです

しかも大統領側近は今回のスキャンダルを把握していたわけですから、時間が経過すればいずれバレることです。いつかバレるようなことを潔癖な人はやりません。そういった不安の種は徹底的に摘んでおくのが潔癖な人の行動です。

野田聖子議員はヒラリー・クリントンと同じで「たまには女を総理大臣にさせてもいいでしょ」といった理由で総裁選に立候補した人です。まったくもって意味不明の寝言です。

だから女性であるパク大統領を擁護したかったのでしょう。もしパク大統領は無脳であるかのような発言をしたら、同じ女性政治家である野田聖子議員自身の顔に泥を塗るような発言になってしまいますから、どのようにしたらパク大統領を持ち上げることができるか必死に擁護の文言を考えたところで「女性は潔癖だから」という意味不明な発言になってしまったわけです。

この人が総裁になるくらいだったら岸田文雄氏や石破茂氏が総裁になった方がマシだと言えます。野田聖子議員におきましては未来永劫自民党総裁になれないことを心よりお祈り申し上げます。

最後に、今回の”潔癖発言”以上に素晴らしいとっておきの野田聖子語録をご紹介しておきます。

▼その意味で、最後まで出馬の道を探った、野田聖子前総務会長は偉い。と、言いたいところだが、「婦人公論」最新号に載っている、野田氏の発言には失望した。安保法制に反対ではないが、「女性政策の方が先ではないか」。50歳で授かった長男が幸せであれば、「他の人たちも幸せだろうし、結果として日本はオーライ」

いくら総理大臣を目指してきたといっても、この人を担ぐのは、無謀がすぎるというものだ。(産経新聞2015.9.10 http://www.sankei.com/column/news/150910/clm1509100004-n2.html)

野田聖子いわく、野田聖子の「長男が幸せなら、他の日本国民も全員幸せだろうからそれでOK」、らしいです。

なぜ野田聖子の長男の幸せが、他の日本国民全員の幸せとイコールなのか、まったくもって意味不明です。民進党は鳩山由紀夫について、「既に離党した人」と無関係を装っていますが、野田聖子は現在進行系で自民党に在籍している人です。すでに引退した宇宙人と現役の宇宙人では全く違います。

鳩山由紀夫代表の誕生は旧民主党のローカルルールですから自民党が口出ししてコントロールできるものではありませんでした。しかし野田聖子は自民党内部に居るわけですからコントロール可能です。

自民党はこの宇宙人を総裁にしないよう適切に管理していく必要があるでしょう。