TPP

TPP

TPP12単体よりも不利な「日米FTA+TPP11」 百姓農協の荒療治として好ましい米国の経済的圧力

参院選があるからということで日米FTA交渉を先延ばし。 トランプ大統領としては大統領選挙までに大筋合意して署名してしまえば勝ちです。 もし米民主党が反対して批准に失敗したとしても、トランプ大統領は批准を争点として選挙戦を進めるこ...
TPP

祝!TPP発効 8年も前から反対署名運動をしてきた百姓・農協グループ職員の敗北を歓迎する

2018年12月30日午前0時からTPPが発効しました。2011年初頭から反対署名運動をやってきた農協グループ職員はお疲れ様です。反対署名の願い叶わず、めでたくTPPが発効したことをお慶び申し上げます。 もはや百姓や農協グループには政...
TPP

2018年12月30日にTPP発効、2019年2月1日に日欧EPA発効確定で農協グループとゴミ百姓死亡へ

TPPを強力に支持してきた新聞は紛れもなく日本経済新聞です。農協グループに就職してしまった負け犬は「TPPゴリ押しの日経なんて新聞ではない」と平然と言い放っていたのは2013年頃。 日経新聞とは逆に、TPPを一貫して嫌がってきたのは日...
TPP

ようやく本日2018年3月8日TPP11署名式 二階俊博並みの老練政治家、茂木敏充大臣の貢献

今日の産経新聞にはTPP11署名に至るまでの詳細経緯が掲載されています。 阿比留氏の記事もそうですが、ここまで書けるのも政府職員が産経記者を信用していて非公式に情報を与えているからです。 甘利明元大臣も相当適格なTPP交渉担当大...
TPP

トランプ大統領がTPP復帰表明 日本政府は表向き再交渉を否定しているが最終的に再交渉に応じる構え

トランプ大統領がスイスのダボス会議に先立って、米国CNBCテレビのインタビューでTPP復帰発言をしました。 今までトランプ大統領は再交渉も含めてTPP自体を完全に否定しており、「今後永久的に離脱した。完全に終わらせた。復帰はありえない...
TPP

2017年11月11日にカナダもTPP11に合意 「カナダがTPPに反旗を翻した!」とつかの間の喜びに浸っていた馬鹿な日本農業新聞と農民農協グループ職員

2012年衆院選で自民党が勝利してから、農民と農協グループは負け続けています。TPP交渉入り、JA全中一般社団法人化、日欧EPA、そして今回のTPP11合意。 2017年11月10日にカナダのTPP担当閣僚が「大筋合意できていない」と...
TPP

カナダがTPP11反対から一転して合意したのは「カナダ政府は頑張った」という自国民へのパフォーマンス 大筋合意することは既定事項であり出来レースだった

カナダのTPP交渉担当閣僚が2017年11月10日に「大筋合意していない」とTwitterに書き込んだことで、日本の農民や農協グループ職員が「TPPはお流れになる」と大歓喜でしたが、これはカナダのパフォーマンスに過ぎませんでした。 A...
TPP

東京新聞大恥 2017年11月11日朝刊で「TPP首脳会合開けず」「カナダ反発、大筋合意否定」と嬉しそうに報道するも、NHKニュースが「カナダも大筋合意に」と続報

東京新聞が「TPP11が発効して欲しくない」という願望からまたしても失態をやらかしました。 昨晩の報道で、カナダのトルドー首相がTPP首脳会合を延期するよう要請したことから、シナが嫌がるTPPを廃案に追い込みたい左翼の東京新聞は「カナ...
TPP

日欧EPAの大筋合意間近 早ければ2017年秋招集の臨時会で批准 国会閉会中のため日本政府を追求できない農協グループ

日本とEUとの経済連携協定(EPA)の大筋合意が間近です。日本とチリのEPAは2015年に妥結しましたが、既に発効した比較的大きなEPAとしては日豪EPA以来となります。 日欧EPAではワイン関税を撤廃することになりそうです。 ...
TPP

米国抜き11カ国TPPで農品目関税は一切変更されないことが決定 日本政府の農協完全無視を歓迎

現在米国抜きでのTPP11の交渉が進んでいますが、関税分野に関しては一切変更しないことで各国が合意したようです。 変更されるのは医薬品データ保護期間くらいであり、これは現在日本が採用する実質8年を、新興国の要望にあわせて5年に短縮する...
TPP

米国通商代表部トップ人事でライトハイザー氏が圧倒的多数で承認 強力な農協潰しの外圧に

トランプ大統領がUSTR(米国通商代表部)のトップに指名していたロバート・ライトハイザー(Robert Lighthizer)氏が米国上院の賛成多数で承認されました。 彼は”日本の農産品市場が最優先の標的だ”と発言しており、関税がかけ...
TPP

祝!日本政府が11カ国でTPP発効方針を決定 農協職員完全敗北

徹頭徹尾負けてばかりの農協グループ(JA全中、JA全農、農林中央金庫)がまた敗北しました。 TPP漂流を目指してトランプ大統領誕生を歓迎したものの、まさかの日米FTAというTPPよりも農協グループにとって厳しい政策をトランプ政権は打ち...
TPP

トランプ氏が二国間自由貿易協定を表明 日米FTAはTPPよりも農協に打撃

トランプ氏は、TPPよりも二国間の自由貿易協定を推進すると表明しました。 米国は現在、主要国ではオーストラリア、シンガポール、南と自由貿易協定を結んでいます。 NAFTAはカナダ、メキシコとの自由貿易協定ですが、NAFTAを解体...
TPP

トランプ氏は日米FTA締結の人事推進 農協グループのぬか喜び早くも雲散霧消

やはりというか、まともな教養がある人なら誰でもわかっていた展開になってきました。 トランプ氏はTPP以上に日本の農協に不利な協定である日米FTAに舵を切ろうとしています。投資家なのですから当然です。麻生副総理はトランプ氏のことを不動産...
TPP

トランプ勝利でも消えない農協グループの悪夢、TPP・日米FTA

トランプ当選でTPPが完全消滅してくれるかと思いきや、なかなか消えてくれないことに農協は悩まされているようです。 さらには、重要5品目が守られたTPPどころか、日米FTAという二国間協定で自由貿易を推進することをトランプ氏は表明しまし...
TPP

やっぱりTPP審議拒否の民進党、それでも昨年の安保法案審議よりは楽勝

トランプ氏の当選でTPPお流れと湧き上がっていた農協にとっては残念ながら、トランプ氏は日米FTAという二国間協定に舵を切ると表明しました。 日米FTAはTPPより日本の農家・農協にとって厳しいものであり、この日米FTAを避けるためにわ...
TPP

安倍内閣支持率62% 安倍マリオ効果 日経新聞とテレ東の合同世論調査

昨晩発表された日経新聞とテレ東の合同世論調査で、安倍内閣支持率が62%となり2014年ぶりに高い水準となった。 特にマリオというキャラを使ったアピールは2,30代に強く好意的に受け止められただろう。 日経新聞の顧客のほとんどはマイナ...
TPP

サミットの具体的成果は「無かった」という嘘 チャイニーズが嫌がり日米欧が得する3つの具体的成果

伊勢志摩サミットの最も大きな成果は伊勢神宮(神宮)にG7の各首脳が公式に参拝した上で記念撮影をしたことでしょう。 神道についてあれこれ言ってくる人たちもいますので、「神道は米国・欧州各国の先進国に認められた普遍的なもの」という証拠を内...