国内政治

オバマ広島訪問で同日選、日銀の金融緩和の時期の関心が高い

GoogleやYahoo検索で本サイトに来られる方のうち、最も関心が高いのがオバマ大統領の広島訪問によって衆参同日選挙にどのように影響があるかどうかです。 衆参同日選挙が今現在最も注目を浴びている金融市場の材料であることは間違いないでしょ...
国内政治

30年前に倣うなら衆参同日選を行うかどうかはもう確定している

「7月から9月の経済状況がわかる。そうするとね、11月17日くらいまでに(経済状況が)わかりますから。20日くらいに、総理は消費税 10%にあげるかどうか決断する。そのあとの12月2日にね、思い切って衆議院解散して、12月14日投開票。24...
シナ

チャイナに生産拠点を戻さないと言い切った軍需企業ダイキンの快挙

法人向けエアコンではほぼ100%のシェアを持つダイキン工業が税引き後純利益で過去最高の1369億円を記録しました。 売上高も初めて2兆円を超えるという快進撃です。 ダイキン工業はチャイナにあった家庭用エアコンの工場を滋賀県に移しました。...
株式

三菱重工の一部門だった三菱自に個人向け商売は向いてない

三菱自動車が世間を騒がせていますが、三菱自動車という会社に欠陥があるのではありません。もともと三菱自動車は三菱重工の一部であり、自動車部門だけを切り離して三菱自動車にしただけだからです。 そして戦前も戦後も三菱重工というのは日本の軍需産業...
シナ

エリザベス女王のチャイナ非礼発言の英断 英国豪州が揺れる2016年

英国の国家元首であるエリザベス2世による「チャイニーズ一行はとても非礼だった」(Chinese Officials were 'very rude')発言が世界中で大騒ぎになっています。 日本では保守系の産経新聞が集中的に取り上げているも...
国内政治

オバマ大統領広島訪問決定で衆参同日選挙の可能性高まる

GW明け頃から衆参同日選の流れが再び戻ってきたと以前記事を書きましたが、それが確定的になってきました。 おそらくオバマ大統領は広島訪問を5月6,7日頃に決断したのでしょう。それを日本側に10日伝達してきたわけです。 外交は成果にならない...
国内政治

ゴールデンウィーク明けから再び強まってきた衆参同日選の流れ

熊本地震があった直後から「衆参同日選挙見送り」とのニュースが報道され衆参同日選挙の流れは鳴りを潜めました。 さらには5月1日に各新聞社が「首相、衆参同日選見送りへ」の見出しで首相周辺の話として衆参同日選挙はないと確定的な報道をしました。 ...
シナ

AIIBは開発銀行なのに投資銀行である理由

答えから言ってしまいます。AIIBは投資銀行ではないのにInvestment Bankという名称がついた理由は2つあります。 1.中国政府は金融に疎くてInvestment Bankが銀行だと勘違いしていた 2.Investment B...
金融政策

日銀の大緩和はG7終了後の6月が濃厚

4月27日と28日に行われた日銀金融政策決定会合では緩和拡大が見送られたのを材料に円高株安が進みました。 金融緩和拡大見送りは政治に精通していれば容易に判断できたことです。 なぜなら5月の下旬にG7があるからです。 G7では日本の円安...
米国大統領選挙

米大統領選挙 米大統領は誰になっても同じ

米大統領選挙の話になると皆口をそろえて質問することがあります。 「トランプ候補とクリントン候補どちらが日本にとって有益なんですか?」といったものが多いです。 率直に言ってしまうと、一人の人物のさじ加減次第で国と国同士の問題が大き...
マイナス金利

長期金利マイナスは国民にとってプラス マイナス金利を叩くマスメディアの嘘

多くのマスメディアが10年国債利回りのマイナス化を「国民にとって良くない」とネガティブに報道しています。 彼らの言い分はこうです。 国民にとって良くないとして報道されている内容: 銀行預金の金利が下がる 銀行のATM手数料が増...