国内政治

自民党

祝!菅義偉政権発足 安倍政権よりもさらに安倍カラーが強い閣僚増加でサヨクにとって悪夢の政権が誕生

2020年9月16日の菅義偉政権の発足を「安倍政権の継続」としてサヨクが非常に嫌がっています。これは歓迎すべきことです。 サヨクの代弁者である東京新聞の社説を見てみましょう。 自民党総裁選は、長期政権で数多くのひずみが指摘された安倍...
反社会的勢力(立憲民主党・公明党・共産党)

低所得な高齢者が支持層の公明党と共産党 「75歳以上の窓口負担増に反対」公明党71.8%、共産党65.7%と仲良く低所得者同士の価値観の一致が際立つ しかし宗教上の理由で犬猿の仲

産経新聞がまたもや的確で面白い記事を掲載してくれました。 75歳以上の医療費窓口負担が現状1割と軽くなっているものを、自民党が2割まで引き上げようとしていることについての世論調査結果です。 支持政党別では、「原則1割」の回答が公明党...
反社会的勢力(立憲民主党・公明党・共産党)

書類送検された立憲民主党の初鹿明博衆院議員は辞職するべきではない こういった議員が野党に残ってくれることで自民党は安泰

立憲民主党所属の現職国会議員、初鹿明博衆院議員が2019年12月10日に強制わいせつ容疑で書類送検されていたことがわかりました。 「現職の国会議員」、「元ではなく現職の立憲民主党所属議員」といったとてつもない破壊力のあるニュースです。...
自民党

労働党の枝野幸男を悩ます鳩山由紀夫という亡霊 自民がわざわざ「悪夢の民主党政権」と言わなくても、鳩山由紀夫の行動が有権者に「悪夢の民主党政権」を思い起こさせている皮肉 実は鳩山由紀夫は自民党の強力なサポーター

まず事前知識として、枝野幸男は労働党の党首です。日本では「労働党」なんて名前を付けてしまうと「サヨク=労働党支持の負け犬」となってしまい、サヨクのくだらないプライドが傷ついてしまうので、立憲民主党,国民民主党といった名称でごまかしていますが...
南朝鮮

「高知県知事選は安倍への信任投票だ」と騒いだ野党支持者自身が惨敗の自爆をやらかしてしまった恥ずかしい低所得ゴミサヨク GSOMIAで自爆した南朝鮮と全く同じ

高知県知事選挙では野党支持者が「これは安倍政権の信任投票」と勝手に祭り上げたあげく、結果敗北してしまうという非常に恥ずかしい自爆をやらかしました。 まず基本的な情報として、自民党は日本医師会、日本歯科医師連盟、経団連といった高所得者か...
シナ

祝!沖縄出身者の精神的支柱「首里城」全焼 琉球儀式を再現する「首里城祭」真っ只中に全焼したのは琉球が本土の皇室に敗北したことを意味する 反日本政府・反自民の沖縄民への素晴らしいプレゼント

2019年10月31日に発生した沖縄の首里城全焼を私は大変歓迎しています。 はっきり言って、報道で「首里城全焼」を目にした時「そういえばそんなもの沖縄にあったっけか」くらいの認識でした。 それがまさか首里城が沖縄県民にとって既に...
消費税増税

消費税は「人頭税」として優秀な税 消費税増税は怠け者の国民を無理やり働かせるメリットがある

人間は本来怠ける生き物ですがサヨクほどそれは顕著です。 サヨクは怠け者がさらに怠けるための政策を要求し、一方で保守派は稼ぐ者がさらに稼ぎやすい環境をつくるための政策を要求します。 わかりやすいのはサヨクは生活保護や母子加算を増や...
一夫多妻制

少子化対策の切り札、一夫多妻制導入 国地方自治体の公的資金投入や増税一切不要

少子化対策のために国も地方自治体も税収と国債・地方債発行の歳入を財源とし、補助金をばらまいています。ですが国も地方自治体も財源に乏しいばかりか、補助金をいくらばらまいても焼け石に水状態であり子供の数は増えず効果は上がっていないのが事実です。...
憲法改正

改憲勢力2/3割れでむしろ改憲の確率が上がってしまった逆説 トランプ当選を望んでいたシナがトランプに苦しめられ、安倍憎しのババアが小池百合子に投票したら「排除発言」で野党分裂選挙になり自民大勝といった逆説が政治分野では多発する

政治の分野も経済(株式市場)の分野でも、一見安直に判断すれば悪かろうと思ったことが後々振り返るとむしろ良かったということが頻繁に発生します。これは2019年参院選でも全く同じことが起こりました。 2019年7月の参院選では自民+公明+...
トランプ大統領

トランプ大統領、安倍政権の対南コリア経済制裁閣議決定と同時に対シナ関税第4弾を9月1日に発動すると表明 自民に投票できない左翼が集団自殺寸前に

2019年8月2日は安倍政権が対南朝鮮経済制裁発動の閣議決定をした日です。 しかしこれは事前に報道されていたスケジュールであるため、南朝鮮のことが大好きで安倍自民のことが大嫌いな負け組左翼は精神的ショックを減らすために事前に自己防衛を...
消費税増税

低所得の母子家庭の負け組に不利な消費税増税 そんなに安倍政権が嫌なら母子家庭は集団自殺をするのがベスト

当サイトでいくつか記事を作成していますが、私は消費税増税に大賛成であり25%~30%まで増税してもかまわないと考えています。 なぜなら消費税には低所得者ほど不利で高所得者ほど有利な「逆進性」という性質があるからです。 特に消費税...
国内政治

公明党、2019年参院選比例で2016年比マイナス104万票の653万票 2017年衆院選に続いて再び700万票割れ 全体の投票率が40%台に低迷して有利なはずの公明党が得票率13.1%止まりで2016年参院選から0.4ポイント減

2019年参院選で公明党は改選議席数を増やし結党以来最多の24議席を獲得しました。 公明新聞的には「我が党、参院で過去最多28議席を獲得し未曾有の大勝利」といったところでしょう。 戦前の帝国陸海軍の大本営発表を嫌う公明党と創価学...
消費税増税

消費税の軽減税率導入はむしろ高所得者に有利 公明党に騙されてしまった低所得な創価学会員

私は消費税増税に賛成しています。10%どころか25%までなら議論抜きで引き上げてもらっていいくらいです。所得税の最大税率を引き下げるなら消費税率50%でも歓迎できます。 消費税には逆進性があります。逆進性とは累進性の反義語であり、高所...
TPP

TPP12単体よりも不利な「日米FTA+TPP11」 百姓農協の荒療治として好ましい米国の経済的圧力

参院選があるからということで日米FTA交渉を先延ばし。 トランプ大統領としては大統領選挙までに大筋合意して署名してしまえば勝ちです。 もし米民主党が反対して批准に失敗したとしても、トランプ大統領は批准を争点として選挙戦を進めるこ...
女性の活用

保守強硬派ボリス・ジョンソンが英首相に就任 ヒラリー・クリントン、蓮舫、小池百合子、メルケルに続く「女性の敗北シリーズ」にまた1つ実績追加

2019年7月24日に英国首相が交代しました。 それまでの女性テリーザ・メイから、男であるボリス・ジョンソンへ交代です。 ボリス・ジョンソンはEUからの強硬離脱を推進するために強硬離脱は議員で内閣を固めました。 実はボリス...
消費税増税

現役世代に有利な消費税10%への増税ようやく決行 消費税増税は貯蓄を切り崩す老齢世代に不利

ようやく消費税10%への増税が実現します。 財務省職員の言葉を借りるならば「政争の具にされ振り回されてきた消費税増税」です。 この消費税増税というのは左右問わず不人気の政策です。 本サイトを閲覧してくれている方々は保守層ど...
平成時代終了

母子家庭等の低所得者が支持する立憲民主党、「18議席超は確実」の事前願望かなわずまさかの18議席未満の惨敗

2019年7月21日投開票の参院選で「枝野率いる立憲民主党は18議席超が確実で20議席超も」と事前予測されていましたが、結局「ヒラリークリントン勝利確実」の事前予測と同じように単なる願望報道で終わってしまいました。結局18議席超どころか18...
消費税増税

消費税は年収103万円以下のニートや暴力団からも取れる優秀な税金

2019年10月から消費税10%が確定したことで私は非常に歓迎しています。もしかしたら増税見送りになってしまうのではないかと思っていましたがようやく10%になります。 消費税が素晴らしいのは消費税というのは高所得者ほど負担率が低く、低...
平成時代終了

祝!平和主義者の喜多川擴(ジャニー喜多川)死亡 平成の死=平和の死の象徴がまた一つ追加されてしまう

2019年7月9日16時47分に喜多川擴(芸名:ジャニー喜多川)が死亡してくれました。 彼は米国人の血が一切混ざっておらず両親ともに日本人であり本人もコテコテの日本人なので「ジャニー喜多川」は単なる芸名です。 今までありとあらゆ...
自民党

イラン訪問で戦争リスクを急上昇させてくれた安倍首相 おかけで軍需株大幅高

2019年6月に実施された安倍首相のイラン訪問は「戦争を未然に防いで平和をもたらす」という意味では大失敗しました。 しかし、「戦争の火種を作ってむしろ開戦リスクを上昇させる」という意味では大成功しました。 安倍首相がイランを訪問...
国内政治

泉佐野市に100万円以上ふるさと納税したらお礼状が電報で届く 高所得者ほど得するふるさと納税の高額返礼品をなぜか低所得者ほど支持する無教養の怖さ

去年私は静岡県小山町にふるさと納税をしてAmazonギフト券を大量入手しましたが、今年は大阪府泉佐野市にふるさと納税をしてAmazonギフト券を大量入手する(予定)です。予定というのは届くのは7月以降なのでまだ実際に手にしていないからです。...
自公連立解消

自公連立解消へ 「平成が死んで平和も死ぬ」時代の流れに取り残された創価学会 単なる大阪地方選が発端となった公明党の野党転落

2019年4月7日に投開票された大阪の地方選は公明党に壊滅的打撃を与えました。 大阪府知事選挙と大阪市長選挙は維新が勝つことは誰がみても明らかでしたが、府議会で維新が単独過半数を獲得したのは「ブラック・スワン」でした。 大阪の選...
安倍首相

安倍首相が自ら選んだ日本古典由来の元号「令和」 「漢文学」「東洋史」由来の元号案は最初から選ぶつもりのない当て馬候補で出来レース 同じ「和」を含む昭和は戦争だらけの時代

2019年5月1日に改められる元号が決定し「令和」となりました。 今回の元号選定は安倍首相が4月時点で既に本命の元号に絞り込んでおり、他の複数の元号案は「当て馬」でした。特に安倍首相は日本の古典から元号を選ぶことにこだわっており、漢文...
平成時代終了

新元号選定作業にあたるのが安倍首相と菅官房長官という野党支持者にとっての「悪夢」 次の時代の価値観を決めるのは安倍政権 平和な時代が終わり「平成」は既に死んでいる

菅義偉官房長官は2019年3月24日沖縄県那覇市内で記者会見に応じ、安倍首相と菅官房長官が選んだ国文学者等の専門家に対し新元号の考案作業を2019年3月14日に正式に委嘱したと明らかにしました。 その専門家達が考案した多数の元号案の中...
トランプ大統領

高所得、東大などの高学歴ほど自由民主党に投票している 共和党トランプを支持した層と同じ

自民党に投票している人ほど高所得で高学歴、これは日本政府や地方自治体が公表するデータから明確に判断できる事実です。 逆に低所得で低学歴ほど立憲民主党(旧民主党・民進党)や共産党を支持しています。 これは米国でも同じであり、201...
自民党総裁任期延長

「安倍総裁連続4選で2024年まで首相」二階幹事長の側近林幹雄が言及 2016年も参院選の前に出てきた総裁任期延長論

安倍首相の地元山口県では以前から「2024年まで総裁を連続4期」を求める声が出ていましたが、それがようやく国会議員からも出てきました。しかも二階派(志帥会)からです。連続4選の声が出てきたのは安倍首相の出身派閥の細田派(清和政策研究会)から...
平成時代終了

祝!山梨県知事選挙で自民党候補勝利 同日に嵐解散の吉報が重なり低所得ババアは自殺するしかない二重苦に

2019年1月27日に実施された山梨県知事選挙で自民党候補が勝利しました。 この選挙は「自民党(日本医師会、経団連)vs.立憲民主党(労働組合が支持している負け犬労働党)」の構図であり、国政政党の代理戦争でした。 さらに2019...
母子家庭を自殺に追い込んでくれた自民党

野田佳彦の会派「社会保障を立て直す国民会議」 左翼は社会保障を必要としてる貧困低所得であることを自ら証明

野田佳彦は「社会保障を立て直す国民会議」という会派を結成しました。これは労働組合という左翼から支援をうける立憲民政党と国民民主党すなわち「労働党」の連絡係を野田佳彦が担うためのものです。 面白いのはこの「社会保障を立て直す国民会議」と...
TPP

祝!TPP発効 8年も前から反対署名運動をしてきた百姓・農協グループ職員の敗北を歓迎する

2018年12月30日午前0時からTPPが発効しました。2011年初頭から反対署名運動をやってきた農協グループ職員はお疲れ様です。反対署名の願い叶わず、めでたくTPPが発効したことをお慶び申し上げます。 もはや百姓や農協グループには政...
公明党

2015年の安保法成立のおかげで軍事予算GDP比1.3%、長距離巡航ミサイル配備、F35B配備 「安保法案が成立しても何も変わらない」と願望を言っていた公明党山口那津男代表の嘘がお馬鹿な創価学会員にも見破られる

2019年4月一杯で平成が死ぬことになりますが、この「平成終了」の流れを作り出した最大の要因は2015年9月に可決成立した「集団的自衛自衛権の行使を認める安保法制」の存在です。 翌年2016年には平成天皇がギブアップ声明を出し「さっさ...