トランプ大統領

シナ

祝!対シナ制裁関税第4弾が2019年9月1日13時01分をもって発動 「発動直前に撤回もありうる」というサヨクの願望またも叶わず

トランプ政権が無事対シナ関税第4弾を発動してくれました。これはサヨクにとってとても嫌なイベントです。 有言実行のトランプ大統領 Twitterで表明してた通り9月1日米国時間0時1分(日本時間13時1分)に対シナ制裁追加関税第4弾発動 ...
シナ

祝!米国がシナを25年ぶりに「為替操作国」指定でシナ株大暴落 対シナ関税第4弾に続いて安倍トランプ時代を嫌う左翼が自殺不可避の状況に追い詰められてしまう

2019年8月2日にトランプ大統領が「対シナ関税第4弾を9月1日に発動する」とTwitterで表明したのに続いてまたもや朗報が飛び込んできました。 2019年8月6日に米国財務省がシナを25年ぶりに「為替操作国」に再指定しました。北朝...
トランプ大統領

トランプ大統領、安倍政権の対南コリア経済制裁閣議決定と同時に対シナ関税第4弾を9月1日に発動すると表明 自民に投票できない左翼が集団自殺寸前に

2019年8月2日は安倍政権が対南朝鮮経済制裁発動の閣議決定をした日です。 しかしこれは事前に報道されていたスケジュールであるため、南朝鮮のことが大好きで安倍自民のことが大嫌いな負け組左翼は精神的ショックを減らすために事前に自己防衛を...
トランプ大統領

祝!令和初の東京株式市場、軍需株大幅上昇 支那株は前日の-5.58%全面安を取り戻すことができずたった+0.69%の戻し

日本の株式市場が令和時代に相応しいスタートを切りました。 令和元年5月7日(火曜日)にスタートした日本の株式市場は、日経平均株価の下落と、軍需株の大幅高という結果で終わりました。 戦争大嫌いな左翼が「令和はいらねえぞ!」と国民民...
トランプ大統領

祝!米朝会談決裂 「とりあえず空爆」のボルトン補佐官も同席 大統領選目的で安易な譲歩をしなかったトランプ大統領は優秀

2019年2月27日から2月28日にかけてベトナムで実施されていた米朝首脳会談が決裂してくれました。自民党支持者にとっては非常に良いニュースです。 会談後に予定されていた会食がキャンセルされ、2時間も早く切り上げてトランプ大統領は早々...
トランプ大統領

高所得、東大などの高学歴ほど自由民主党に投票している 共和党トランプを支持した層と同じ

自民党に投票している人ほど高所得で高学歴、これは日本政府や地方自治体が公表するデータから明確に判断できる事実です。 逆に低所得で低学歴ほど立憲民主党(旧民主党・民進党)や共産党を支持しています。 これは米国でも同じであり、201...
トランプ大統領

祝!トランプ大統領が非常事態宣言 国境の壁は人種差別の象徴となるため左翼が悲鳴

米国時間2019年2月16日の演説でトランプ大統領は「国家非常事態宣言」を表明しました。 これによって日本の左翼のみならず、世界中の左翼が悲鳴を上げています。 ベルリンの壁が東西冷戦の象徴だったように、国境の壁が人種差別の象徴となる...
トランプ大統領

祝!トランプ大統領がイラン核合意破棄表明 早速イスラエルとシリアが相互にミサイル攻撃開始

日本時間2018年5月9日午前3時にトランプ大統領がイラン核合意を破棄する旨を表明しました。トランプが大統領になってくれて良かったとつくづく思わされる出来事です。ヒラリー・クリントンのような戦争嫌いな女には絶対にできなかった決断です。 ...
トランプ大統領

戦争大好きなボルトン氏が安保補佐官に2018年4月9日就任 「台湾国へ米軍駐留」を主張しシナと戦争するきっかけを作ってくれる超強硬派

2018年4月6日をもって米国のマクマスター国家安全保障担当補佐官が退任しました。4月9日よりジョン・ボルトン氏が当該ポストに着任します。 ボルトン就任前から早速悲鳴を上げている左翼 時事通信の記事が非常によく「サヨクの悲鳴」を体現して...
トランプ大統領

祝!「とりあえず空爆」の好戦派ジョン・ボルトン氏、国家安全保障担当補佐官でトランプ政権入り オバマ時代にスーザン・ライスが務めたポストをジョン・ボルトンが担当

トランプ政権が一年経過しようやくトランプ大統領らしさの出た陣容になってきました。 ものごとが複雑化すると「もう面倒だし綺麗さっぱりさせるためにとりあえず空爆するしかないでしょ」と戦争を好むボルトン氏が国家安全保障担当補佐官になることが...
トランプ大統領

本日2018年3月18日でヒラマサ五輪&パラリンピック全て終了 ティラーソン国務長官更迭を早めてくれたヒラマサ五輪

2018年3月18日21:20で一連の”ヒラマサ祭り”は終了します。 このヒラマサ五輪は非常に好ましい結果を導いてくれました。 対話派のティラーソン国務長官更迭を早めたヒラマサ五輪 トランプ政権のメンバーが戦争好きな強硬派に次々と...
トランプ大統領

米国と台湾国の首脳が相互に訪問するための「台湾旅行法」がトランプ大統領の署名で成立 役立たずのシナ虐めを開始した米国トランプ政権

対北朝鮮問題で役立たずで終わったシナを米国が外交的に虐め始めています。 トランプ政権は、ティラーソンという軟弱外交派の国務長官を更迭するなどしてトランプ政権のメンバーを開戦強硬派で固めている真っ最中です。 これはトランプ大統領と...
トランプ大統領

トランプ大統領がマクマスター国家安全保障補佐官を解任 「とりあえず空爆」のボルトン氏復権か

トランプ大統領はティラーソン国務長官を更迭することを決定し軍需株が上昇しています。 ティラーソン国務長官は米国が折れて北朝鮮に譲歩すべきだという軟弱外交派だからです。そのティラーソンがクビになるということでまたもやきな臭くなってきてく...
トランプ大統領

祝!ティラーソン国務長官をトランプ大統領が更迭 米国ダウ平均と日経平均株価下落も戦争株は上昇 ポンペオ国務長官もマティス国防長官双方とも士官学校卒の元軍人に

本当に喜ばしいbreaking newsが2018年3月13日の22時頃に飛び込んできました。 日本の外務省でいう外務大臣に相当する職、米国の国務長官を努めているティラーソン氏が更迭されることになりました。 ティラーソンの任期は...
TPP

トランプ大統領がTPP復帰表明 日本政府は表向き再交渉を否定しているが最終的に再交渉に応じる構え

トランプ大統領がスイスのダボス会議に先立って、米国CNBCテレビのインタビューでTPP復帰発言をしました。 今までトランプ大統領は再交渉も含めてTPP自体を完全に否定しており、「今後永久的に離脱した。完全に終わらせた。復帰はありえない...
トランプ大統領

2018年1月20日はトランプ大統領誕生1周年記念日 2016年11月9日夕方トランプ当確時にお通夜状態だった女共が小池百合子死亡で虫の息

2018年1月20日でトランプ政権が発足してから1年が経ちます。この1年で非常に好ましい多くの変化がありました。 去年の2017年1月20日当日は私が強く意識していた日だったのでとても良く覚えています。去年の1月20日の都内はまばらに...
トランプ大統領

「小室哲哉引退は安倍のせい」は正しい SMAP、安室奈美恵に続いてまた一つ平成時代の精神的支柱が潰れる

マスメディア全盛期だった平成時代を代表する97年前後に財を築き、その後負債まみれになり詐欺罪で有罪が確定し前科も付いた小室哲哉がついに終焉しました。 事実上平成30年は平成最後の年です。 安倍自民大勝、公明議席18%減惨敗という時代...
トランプ大統領

祝!安室奈美恵引退 「安室奈美恵引退は安倍のせい」は正しい SMAPに続いて安倍トランプ時代の流れから弾き出される 平成時代終わりの象徴がまた一つ実現

非常に喜ばしいニュースが飛び込んできました。 安室奈美恵が引退表明したのは2017年9月21日で少し前のニュースになりますが、その直前の9月17日に衆院解散の報が入ったため、安室奈美恵引退について書く時間が取れませんでしたが、天長節(...
トランプ大統領

極右のバノン氏失脚、本来なら喜ぶはずのサヨクが意気消沈 朝鮮戦争開戦と米国TPP入りの土俵が完成

「米国は他国に関与せず自分の国のことだけ考えていればいい」というモンロー主義の権化だったスティーブン・バノン氏が失脚しました。 男尊女卑であるトランプ氏をみごと大統領に就任させた功労者であり、移民流入阻止、パリ協定の脱退など好ましい功...
トランプ大統領

2017年7月一杯で潰れたサヨク陣営 米国民の北朝鮮戦争支持率50%、共和党支持者75% 北朝鮮のおかげで安倍トランプ共に支持率上昇

2017年2月から森友学園が国会で取り上げられ、そして同時に米国でもトランプ政権が発足した直後からトランプ政権はロシアとの共謀という濡れ衣でサヨクにしつこく付きまとわれてきました。 日米政府は同じ時期に、サヨクという精神疾患を持ってい...
トランプ大統領

北朝鮮と米国の戦争リスクに備える株式投資戦略:有事になってもならなくても損失を回避することを重視

テレ朝やTBSは全放送枠を加計学園に割り当てたいようですが、さすがに北朝鮮と米国の開戦リスクを無視できなくなったようで嫌々渋々北朝鮮情勢の報道を開始しています。 実は北朝鮮は世界最大の親日国です。安倍内閣の支持率が下がり切った適切なタ...
トランプ大統領

トランプ大統領、女キャスターに対し「知能指数が低くて頭がおかしい」と正論をぶつける快挙を成し遂げる

トランプ大統領がまたもや公人として男尊女卑発言をしてくれました。 単なる一般人が発言をするのではなく、米国大統領という公人の立場で発言してくれているのがとても素晴らしいところです。 トランプ米大統領が29日、MSNBCテレビの女性キ...
トランプ大統領

解任への報復で暴露した前川氏と米国コミー元FBI長官という日米の共時性 しかも日米首脳逃げ切りのタイミングも日本時間2017/6/9の文科省内再調査開始日・コミー証言日と同じに

最近日本と米国で起きている左翼メディアによるでっちあげには、政権から追い出された負け犬が報復として現政権に嫌がらせをしているも全く追い込めていないという共通点があります。 ここまで共通点があると共時性としか言いようがありません。 コ...
TPP

米国通商代表部トップ人事でライトハイザー氏が圧倒的多数で承認 強力な農協潰しの外圧に

トランプ大統領がUSTR(米国通商代表部)のトップに指名していたロバート・ライトハイザー(Robert Lighthizer)氏が米国上院の賛成多数で承認されました。 彼は”日本の農産品市場が最優先の標的だ”と発言しており、関税がかけ...
TPP

祝!日本政府が11カ国でTPP発効方針を決定 農協職員完全敗北

徹頭徹尾負けてばかりの農協グループ(JA全中、JA全農、農林中央金庫)がまた敗北しました。 TPP漂流を目指してトランプ大統領誕生を歓迎したものの、まさかの日米FTAというTPPよりも農協グループにとって厳しい政策をトランプ政権は打ち...
トランプ大統領

祝!南朝鮮の朴槿恵失脚、クリントンに続き「女性の活躍」また一人消滅

2017年3月10日に南朝鮮の朴槿恵が大統領職を失いました。 昨年2016年11月に米大統領選挙でヒラリー・クリントンが敗れたところから、世界中の「女性の活躍」に大きなブレーキがかかりましたが、また一人フェミニスト陣営が持ち上げていた...
トランプ大統領

トランプ政権が農協とトヨタ自動車潰しに具体的行動を開始 WTO会合で市場開放要求

ついにトランプ政権が日本の自動車と農品目潰しのために具体的行動に出始めてくれました。 これは自動車産業に依存している日本の第二次産業の在り方と、個人農家と農協に依存している日本の農業を根本から荒療治する有効な圧力となります。 自...
トランプ大統領

「とりあえず空爆」のボルトン氏、トランプ大統領「彼は別の立場で政権入り」

マイケル・フリン氏が国家安全保障問題担当大統領補佐官(National Security Advisor)の辞任を表明し、後任に現役の米陸軍中将であるマクマスター(H. R. McMaster)氏が選ばれました。本人は承諾済みです。 ...
トランプ大統領

祝!日米首脳会談で「2国間の枠組み」明記、TPPよりも農協に打撃の日米FTA交渉へ

2017年2月11日未明に日米首脳会談が実施され、共同声明が発表されました。 その中で、米国は日米FTAを推進しアジア太平洋地域の貿易推進に関与していくことが明記されました。 また驚いたことに、共同声明の冒頭で「核戦力」について...
トランプ大統領

2017年2月10日安倍首相訪米、日米首脳会談の主役は日米FTA

安倍首相が2017年2月9日に夜に米国へ向けて日本を出発し、2月11日に日米首脳会談が行われます。 トランプ大統領と直接会っての会談は、2017年1月27日にホワイトハウスを訪問して会談した英国のメイ首相が一人目、米国と軍事協力を行っ...